枝毛・切れ毛のケアに良いのはシャンプー?の情報ページ

枝毛・切れ毛のケアに良いのはシャンプー?

枝毛・切れ毛のケアに良いのはシャンプー?

  • 貴方はこのようなお悩みはありませんか?
  • 髪が傷んで細くなっていってしまっている!
  • 枝毛が多くて髪がボサボサになってしまう!
  • シャンプーの時に髪が絡まって洗うのが大変!
  • 髪がパサパサしてしまって上手くまとまらない!
  • 梅雨の時期とか髪が広がってしまう!

 

枝毛って髪の乾燥から来る事が多いです。髪の乾燥はドライヤーの熱やカラーリング・パーマなどによって起こりますが、髪自体修復する機能はないので枝毛をカットするしか枝毛や切れ毛が酷い場合対処ってないんですよね。でもシャンプー中髪が絡まったり、乾かした時にパサついたりする時は、シャンプーを変えてみると良いです。

 

トリートメントも髪に栄養補給できるタイプにしてみると良いです。シャンプーもアミノ酸系シャンプーを使用する事で汚れを落とす以外にも髪にコンディショニング(補修など)効果があり、通常のシャンプーよりも髪が傷みにくいので乾かした後にパサつきにくく、しっとりまとまるのが魅力的です。

 

より枝毛や切れ毛を防ぐためにも効果的だし、頭皮が乾くと砂漠みたいにキレイな花が咲かないのと同じで髪もちょっとの事で痛みやすくなります。またトリートメントでも人工的なシリコンで外側のコーティングはできますが、しっかりダメージ補修成分が配合されているのを選ぶのが良いです。

 

結局シャンプーでシリコンコーティングが取れるとギッシギシになるのでダメージ補修成分でもある加水分解ケラチンなど配合されていると良いですね。そうすると枝毛が多い時に使用するとよいシャンプーになると思います。

特に肌が薄い赤ちゃんですが、アトピー性皮膚炎などの症状がある場合には入浴など湯冷めやより肌が乾燥したりするので入浴剤で保湿しながら行うと効果...

刺激で発毛と言うのも確かにエタノールなどによってあるかと思いますが、タンパク質変性作用やまたはシリコンコーティングによって髪をキレイに見せる...

▲枝毛・切れ毛のケアに良いのはシャンプー? 上へ戻る

枝毛・切れ毛のケアに良いのはシャンプー? 先頭へ戻る