髪はシャンプー前にしっかり濡らしておくのが大切の情報ページ

髪はシャンプー前にしっかり濡らしておくのが大切

髪はシャンプー前にしっかり濡らしておくのが大切

枝毛のケアで大切なシャンプーとトリートメントですが、髪を濡らさないでそのままシャンプーしてしまうと言うのも人によってはしてしまいやすいですよね。

 

髪を濡らしただけでも実はNGである事も多いですが、髪を濡らしただけだと余分な汚れがシャンプー前に落ちないのでまずは、シャワーなどでしっかりと汚れを落としておくことが大切です。結構ココが自己流になりやすい所です。直接髪を濡らさないでシャンプーしてしまうと洗浄剤が直接かかるので髪が傷みやすいんですよね。

 

特にスカルプケア用だと洗浄力が強かったりすると髪が傷みやすいです。またドライシャンプーの様に濡らさないで使用できるタイプのもありますが、洗浄力はグッと弱かったりします。髪を丁寧に濡らして頭皮の汚れを落としておくのはシャンプー前に大切ですし、泡立ちも悪くなる傾向にあるので洗いにくく汚れが結局落ちない様な事になるんですよね。

 

そうするとトリートメントの仕上がり具合も悪くなるので最初が一番大切になってきやすいです。どうしてもすすぎを大切にしやすいですが、シャンプー前の工程も意外に大切で、髪が長いと頭皮や髪を濡らすだけでも時間がかかります。

 

今ではドライシャンプーの様に髪を濡らさないでそのまま使用できるのがありますが、通常のシャンプーをする場合には髪をしっかり濡らして余分な皮脂などは落としておけるようにしましょう。

 

今のシャンプーは市販のだと眼にしみないですが、アミノ酸系とか石鹸とかだと眼にしみるので眼に入らない様に注意しましょう。

特に肌が薄い赤ちゃんですが、アトピー性皮膚炎などの症状がある場合には入浴など湯冷めやより肌が乾燥したりするので入浴剤で保湿しながら行うと効果...

▲髪はシャンプー前にしっかり濡らしておくのが大切 上へ戻る

髪はシャンプー前にしっかり濡らしておくのが大切 先頭へ戻る