大人のビキニラインの処理方法は?

大人のビキニラインの処理方法は?

ムダ毛は多くの年齢の方が悩んで処理したりエステに行ったりしたりしていると思いますが、特にVラインと呼ばれてい部分のムダ毛処理に悩んでいる人は多いと思います。

 

特に冬場は気にならないかもしれませんが、夏場になるとビキニのところからはみ出てしまったりすることが多いと思います。

 

特にビキニラインという場所は処理する機会も多くなるので毛も濃く毛根もしっかりしているのでかなり丁寧な処理というよりもカミソリなどの処理をすることである程度期間が経つと皮膚からでてきますが、その際にチクチクするというのがあります。ヒゲもそうですが、ヒゲ周りはとくに空気に普段触れるくらいだろうと思います。

 

ただビキニラインは下着に触れたりするので摩擦で皮膚が赤くなったらただれたりすることも多いようです。脱毛というと自宅で出来ないと思っている人も多く私はいつも脱毛などのエステに通っていました。

 

しかし場所的に抑毛ローションを塗ることで毛深いなやみというのは解消できるかもしれません。

 

柔らかくなれば下着に触れても毛根のあたりなどが痛くならないということにもつながりやすいです。自宅よりもサロンで処理をしたい方は脱毛サロンでも夏場のワキ脱毛と同じくらい人気なので試してみるというのは良いかもしれません。

 

場所が場所だけにあまり毛深いと感じる方は、自分である程度処理して行くということもありますが、まずは自宅で行ってしまうと肌に負担がかかりますが、脱毛エステでもフラッシュ脱毛によって肌に負担がかかるのでまずは、自己処理しないでサロンに行ってみると良いでしょう。

 

場所が場所だけに夏前に綺麗にするところですが、体毛って剃れば剃るほど濃くなるので、やわらかさがなくなってきます。硬い感じになってきた場合には、少し薄めるケアを冬の間しておくとよいでしょう。そのときは抑毛ローションを使用すると良いですね。今では抑毛用のボディソープでもあるので、上手く活用してみるとよいでしょう。

▲大人のビキニラインの処理方法は? 上へ戻る
大人のビキニラインの処理方法は? 先頭へ戻る