洗浄成分をガッツリ使用している日記

洗浄成分を使用している石鹸シャンプー

洗浄成分を使用している石鹸シャンプー

石鹸シャンプーは、石鹸を洗浄成分に使用しているシャンプーです。

 

石鹸も界面活性剤の一種ですが、石油によって作られる合成界面活性剤と違い、動植物の油脂をアルカリで煮ることで作ります。

 

このアルカリが水酸化ナトリウムだと脂肪酸ナトリウムという石鹸になり、水酸化カリウムだと脂肪酸カリウムになります。

 

シンプルな材料と製造工程で作られるので、自然派志向の方に人気があります。

 

石鹸シャンプーのメリットは、まず髪や頭皮に優しいということが挙げられます。

 

洗浄成分は天然由来の植物が原料となっているので、化学成分のように強い刺激でダメージを与えることはありません。

 

洗浄力は強いのですが刺激は弱いため、優しく洗い上げることができます。

 

石鹸シャンプーはエモリエント効果があるので頭皮には非常に良いので、相乗効果を狙って頭皮のツボを活用して抜け毛を減らすというのも良いかもしれません。

石鹸シャンプーは、石鹸を洗浄成分に使用しているシャンプー

石鹸シャンプーは石鹸を洗浄成分に使用しているシャンプー

市販のシャンプーには洗い上がりの手触りを良くするためのシリコンが大量に配合されています。

 

シリコンは一時的に髪を艶やかにして、しっとりさせてくれますが、髪や頭皮を人工的な膜で覆ってしまうため、酸素を取り入れにくくなったり毛穴の詰まりを引き起こします。

 

そのため、頭皮環境が悪化して抜け毛が増えたり、頭皮の臭いなどが引き起こされるのですが、石鹸シャンプーにはシリコンは一切含まれていません。逆に、今まで蓄積していたシリコンを落としてくれるので、本来の髪の状態に戻して健やかに整えていきます。

 

また、シリコンを落としてクリアにすることで、髪が持っている治癒力が高まって、くせ毛を改善出来るというメリットもあります。

 

髪が健康になれば、太くてしっかりとした毛が生えてくるので、薄毛対策にもつながります。

 

デメリットは、使い初めにはどうしても洗い上がりがギシギシしてしまうということです。

 

また洗浄力も強いので、皮脂の分泌が少ない人だと頭皮が乾燥することもあります。

 

この二つは気になる人も多いようで、どうしてもやめてしまう。

 

使い慣れてくれば問題ありませんし、使い続ければ髪自体が丈夫になるのでギシギシ感も感じず、自然に潤いのある艶やかな髪へと生まれかわります。

ツボには不調や機能の低下を改善する作用がありますが、頭皮の血行をよくするものもあります。中でも効果的で分かりやすいのが角孫です。これは、頭皮...

抑毛ローションは小さな子供のムダ毛処理に最適です。また大人の方でもアンダーヘアを薄くしたり、ビキニラインのムダ毛処理のあとの保湿替わりに使用...

女性ホルモンは思春期の頃に多く分泌され始めますが、男性ホルモンが多くなる男性と大きく体つきが異なりますが、女性ホルモンの分泌は男性ホルモンに...

男性の人は特にヒゲなどが濃くなりやすいですが、ヒゲは女性でもホルモン分泌量が少なくなっても産毛みたいなのが生えてきやすいのでしっかりとケアし...

コラーゲンは三重らせん構造のものですが、原料から抽出する際にこの構造が崩れてしまい、コラーゲンが持つ効果が発揮できないというデメリットがあり...

夏になると脇が見える服を着ることが多くなるので、薄着だと脇が見えてしまいムダ毛処理をしっかりしようと思いますよね。特に脇になるとお肉まで毛抜...

我が家の子供たちは育ちざかりの男の子二人、お肉大好き、魚嫌いで、野菜も嫌いの困ったちゃん・・・。親としては何でも食べてほしいと思うのは親心が...

毎日の元気をしっかりと保っていきたいと思っている方にとっては、いろいろな栄養素をしっかりと摂っていくことが必要になっていると思います。どうし...

セロリってけっこうクセの強い味しますよね。なんていうか、青臭い、青汁食べてるみたいな感じ。栄養がたっぷり詰まっていそうな癖のある味なのですが...

エタノールは刺激性でもっと頭皮に刺激を与えて育毛効果を促す事もありますが、粘膜などの刺激が強いので頭皮がある程度強い方向けです。逆に女性用育...

▲洗浄成分をガッツリ使用している日記 上へ戻る

洗浄成分をガッツリ使用している日記 先頭へ戻る